新しいビジネスクラス

user-pic
0

キャセイパシフィック航空は「新しいビジネスクラス」を導入し、利用者のプライバシーの確保と、開放感の両方を味わえる、贅沢な座席を設計しました。

新しいビジネスクラスのシートは、前後に28センチも移動することができますので、同行者と話したいときや、プライベートな用事をこなしたいときなど、様々な状況に合わせて、座席を好きな位置に移動できて、大変便利となりました。

新しいフルフラットベッドは、全長が208cmもありますので、眠るときには足をゆったりと伸ばして、くつろぐことができます。

オンデマンドで音楽や映像などを楽しめるモニターも設置されていますので、旅の間、退屈することがありません。

新しいビジネスクラスだけではなく、他のクラスも含めて、ラップトップパソコン用の電源を使用できる仕組もありますので、事前にユニバーサル・エアーパワー・アダプターを用意しておくと、機上でも仕事を進められます。

ビジネスクラス・新しいビジネスクラスを選んで搭乗すれば、プライバシーが確保されますので、機密の保持などにも役立ちますね。

快適に過ごせる新しいビジネスクラスの座席ですが、同じ姿勢で長時間過ごしていると、隊長を崩したり、ストレスが貯まったりすることは、ある程度、仕方ありません。

機内でもできる軽い体操を行い、心身が疲れないように、心がけましょう。

このブログ記事について

このページは、きゃいいんが2011年5月13日 16:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キャセイパシフィック航空の機内食」です。

次のブログ記事は「トラベラーズチェックの手数料」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。