上場企業の黒字倒産

user-pic
0

上場企業、「黒字倒産」相次ぐ 不動産など今年7社

最近のニュースでは確かに多い倒産。

特に不動産関係が多い。

決算で黒字だけれども、金融機関の融資姿勢が厳しくなり、資金繰りが悪化、というのがほぼ大半である。

特に、アーバンコーポレイションは連結純利益が311億円と過去最高だったにも関わらずの倒産。

キャッシュフローが回らなければ黒字が出ていようと倒産を余儀なくされる。

肝に銘じておきたいところである。

自分はFXをやっているけれども、スワップ金利で稼いでいて、結局決済できないようなものだと思う。

結局手元に資金があるかないかが勝負なのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lyca.her.jp/mt/mt-tb.cgi/1

コメントする

このブログ記事について

このページは、きゃいいんが2008年9月12日 17:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Type 4 へようこそ!」です。

次のブログ記事は「FXの金融機関選びとは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。