事務手数料
団信保険料
保証料
繰り上げ返済手数料

リフォームにおすすめの住宅ローン


>>三菱UFJ銀行住宅ローンの公式サイトはこちら

リフォームがしたい!

という方にここではリフォーム用のローンについて解説していきます。

ただ、注意したいのがリフォームローンという商品を各銀行などでは取り扱っているのですが、リフォームローンは無担保ローンのことが多く、金利がその分高くなることが多い、ということです。

それと比較して住宅ローンは担保方のローンということもあり、金利が低く設定されていることが多いです。

金利が低いところからお金を借りた方が当然利息が減りますので総支払額も抑えられます。

なので、リフォームをお考えであれば住宅ローンの利用がオススメです。

特に住宅ローン借り換えをされる場合などは、リフォーム費用も含めた形で借り換えの申請を行うといいかと思います。

リフォームローンを無担保ローンとしている銀行も多いので、リフォーム費用を住宅ローンとして利用できるかどうか正確な回答は銀行に確認を取るのをお勧めしますがネット上でリフォームローンに利用可能だったと言われている住宅ローンは下記になります。


三菱UFJ銀行
・じぶん銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・ARUHI

リフォーム費用を住宅ローンとして利用できるかどうかを確認するには店舗に確認に行くのが確実ですが、
上記に紹介した三菱UFJ銀行はwebから「かんたん事前審査」を受け付けているので、一度、こちらの申し込んでみるのもオススメします。


>>三菱UFJ銀行住宅ローンの「かんたん事前審査」を受けることができる公式サイトはこちら

また、じぶん銀行KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット銀行ですが、口座を持っていなくても仮審査が可能です!

住信SBIネット銀行 住宅ローンWeb仮申込促進用
>>業界最低水準の低金利で人気!じぶん銀行住宅ローンの公式サイトはこちら

イオン銀行は近くにイオンがある方、イオン銀行の口座を持っている方などにオススメです


>>イオン銀行住宅ローンの公式サイトはコチラ

また、楽天銀行などはメガバンクの審査が難しかった方なども通過したという口コミも見かけるので、審査が厳しいと感じている方は申し込んで観ることをオススメします!


>>楽天銀行の住宅ローン 「金利選択型」の公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行は業界最低水準の金利を誇っており人気が高いです。

住信SBIネット銀行 住宅ローンWeb仮申込促進用
>>住信SBIネット銀行住宅ローンの公式サイトはこちら

また、フラット35で有名なARUHIは変動金利も取り扱っており、リフォームローンも取り扱っています。ウェブから仮審査可能です!


>>ARUHI住宅ローンの公式サイトはこちら